小鳥の美しさにほんのうされると、のめり込んでしまう。
自然界において、なぜ?何のために?どんな役割があるのか?
あの美しさ・・・・・・見とれてしまう。野鳥はペットショップに並んでいる
小鳥より日本らしく美しいなぁ・・・・・
ベニマシコの群れと出会えた。
 
EF800mmF5.6L IS USM + 5Dmk3
IMG_0207-1_700


















IMG_0309-1_700


















日曜日は高原は込み合うし、私の心に入って来なくてもいい「陰」が入り込む
日なので、どんなに条件が良くても、仕事が入らない限り行かない。
一日中、DVD映画鑑賞。
明けて月曜日は、強風。強風だけど・・・・・例の高速道路の工事が始まった
ら、会えなくなってしまうかも?そう思い高原へ上がると、先輩と尊敬する先生
がいました。さすが・・・・・妥協はしないな。
コミミズクの「黄色い子」とあえました。恐らく幼鳥。12月の中旬頃に会えたきり
会えなかったので心配してましたが、その勇姿を私の頭の上を通過!
もうすぐ・・・・・お別れだね・・・・・・そんな空気感を感じました。

先輩が、ペレットを拾ったとのこと・・・・・・臭いだろうな・・・・・・・・
写真を撮るうちに・・・・生物学に目覚めてしまった先輩。尊敬します。
ペレット・・・・・写真見せてね・・・・・・実物は・・・・・臭い・・・・・・やだ。

「黄色い子」は、タイトル「蒼穹の一会」の絵となってくれました。

嬉しい・・・・・・・

IMG_0353-1_700


















スズメの群れも風に負けずに頑張って飛んでました!!
IMG_0387-1_700


















強風のため、愛しいあの子は、森の奥の方で狩りをするのを確認できた。
雨にも負けず・風にも負けず・人にも吞まれない。そんな写真家に私はなりたい。