朝、03:30 出発。05:30着。
森の友と、フクロウ先輩 他1で、寒い!!!峠の上へ。
私たちの他に1名いる。気温は?とにかく寒い。
みんなでレインコートを着て、お日様の出るのを待つ。

一番隊が飛んで来たのが07:16。サシバ2羽。

しばらく単体のサシバ・ハチクマ・など・・・・・・・

08:45 デカイ・・・・なんだ!!! ??

フクロウ先輩が「イヌワシ」!  前の方の管理団体から、「イヌワシ!!」

って・・・・・・小生は間近にイヌワシを捕らえるのは、多分初めて。
イヌワシだ!

Canon EF400mm F2.8L IS II USM +EXTENDER EF2×III+Canon EOS-1D X
IMG_0731_700




































デカイ!しかも滞空時間が長い!

5~6分と思いきや・・・・・・
全部で9分も大サービス!

ギャラリーの目の前をグルグル回り
上昇気流に乗っては、又、下を気にして降下。そしてまた「猛禽の風」を上手く使って舞い上がる!

まさに・・・・・・・・

タイトル 「蒼穹の一会」

興奮する!アドレナリンが土管の様に太くなり頭内に吹き出る!

おそらく、猛禽好きの方なら皆同じ
様になってしまうだろう・・・・



















そして・・・・・ジロッとギャラリーを睨み、微笑んだ様に見えた!IMG_0834_700       



















シャッターを押す指が・・・・・離れない。
汗がはげた頭の頭皮をすべり落ちる。
呼吸が・・・・・心拍数が・・・・・・
心の中では「神様!どうか・・・・・どうか・・・・・・ピントを合わせて!」
1DXよ!お前は・・・・・この日の為に日頃から鍛錬を積み、私と一体化し、
この日の為に私と旅を続けて来たのだ・・・・・・
どうか・・・・・どうか・・・・・・・・ベストショットを私に下さい。
運?奇跡?偶然?そんな物は一切どうでもいいのだ!
「神様!」「お大師さま」「大日如来様!!!」と叫び、口に「光明真言」を唱える。
どうか・・・・・どうか・・・・・・・!!
IMG_0846_700


















奴がまたもや、下を向いて、地上で真言を唱える私を睨み、

「・・・・・・・あばよ!」

って、行ってしまった。

目に光沢のある、素晴らしい「蒼穹の一会」


森の友は、今回、正式のバードウオッチングは初めて。
初めての、鳥見でクマタカとイヌワシを見てしまった・・・・・・

「不幸」の一言に尽きる・・・・・・・・・・