山梨県は、ジムニーが多い。
長野県側に来たら・・・・パジェロミニが多い。何でかな?

今回修理に入れたプロショップは、

山梨県笛吹市石和の「4×4 パワーズ」。
スピーディーに修理が進む。手際の良さ。
「さすが・・・・職人」オーナー嶋田さん。
ジムニー修理
修理を進めて行くうちに・・・・・

①サスペンダーのスプリングが4本全部「逆さま」

②リア左のアブソーバーが死んでいた。

・・・・・と、良く、埼玉から山梨県まで約200kmの道のりを
高速で、違和感感じながらも来たものだ・・・・・・
左カーブでリアが滑る感じ、車が転倒しそうになり逆ハンドル
切って立て直した・・・あの感じ。
脳裏にあの憎き、「北上尾駅」西口南側線路沿いの中古車や「T」
の顔が浮かぶ。
みなさん!「T」のこの店は注意です。
命を亡くしかねない。

修理終了!

元気になりました!抜群のグリップを手に入れました。
パワーズ 嶋田さん曰く・・・・・・
「撮影で相当の悪路に出くわしても、なんとかなるでしょう・・・・・。」
「ジムカーナー等、競技にに出るとするなら、もう少しシビアな調整が
必要だな・・・・・」とのこと。

信じて乗れる車を!

今回、私の車の異変に気づき、パワーズさんを紹介してもらえた
友人に感謝と、敬意を捧げます。あの時、発見してもらえなかったら、
私は「マジ」死んでいたかもしれない・・・・・・。
ありがとうございました。

完璧の状態まで、修理して戴いた、「4×4 パワーズ」嶋田さん。
お気遣いいただき、色々なパーツと技術を駆使して頂き、サービス
も、たくさんして頂きました。ありがとうございます。

クマタカ隊長・・・・・フクロウ先輩!車の方のおじさん!
ご心配おかけ致しました!
私は・・・・私は・・・・・「不死鳥の如く、甦りました。」


北上尾の中古車屋、憎き「T」には・・・・・・・解き方を忘れた、
私の出来る限りの最大のを!

喰らえ!!しーらない!!