「蒼穹の一会」 

大空の澄み渡る「蒼」。 日の出前の一瞬の心がスっとなる「群青色」 「青」との一期一会。

ホームページ → http://gakudoh.wix.com/night-owl

大空の澄み渡る「蒼」。
日の出前の一瞬の心がスっとなる「群青色」
これら「青」を描写したくて写真をはじめました。

「我は木偶なり、使われて踊るなり」 

画家の中川一政先生のお言葉。

永井荷風は、『断腸亭日乗』に(大正6年~昭和34年) 人生に三楽ありと、綴り 一には読書 二には好色 三には飲酒と、している。 私にすれば、山頭火の 一に、旅 ニに、女 三に、酒の方がシックリくる。 最近の私流で、この三楽は・・・・・ 一に、撮影 …

↑このページのトップヘ